VMWare Tools

2006/10/12

Yuhi's Homepage
トップ
はじめに
ダウンロード
インストール
インストール(VMWare)
PuTTYでssh接続
環境設定
VMWare Tools
  • VMWare Toolsのインストール(VMWare Serverを使う人のみ)

VMWare Toolsをインストールすることにより,
全画面にした際に,画面いっぱいに表示されるようになったり,
デスクトップの場合は,マウスの移動がスムーズになったりする。
動作の効率化のためにも,必ず行っておいて欲しい。

まず,CentOSを起動し,rootでログインした後,「VM」→「Install VMWare Tools」を選択。

Installを選択。

インストールするファイルは,/media/cdrom中にあるため,CD-ROMを認識させ,操作可能にする。

[root@localhost ~]# mount /media/cdrom
mount: ブロックデバイス /dev/hdc は書き込み禁止です、読込み専用でマウントします

ファイルがあるか確認する。今回はtar.gzファイルを使用する。

[root@localhost ~]# ls /media/cdrom
VMwareTools-1.0.0-27828.i386.rpm  VMwareTools-1.0.0-27828.tar.gz

VMwareTools-1.0.0-27828.tar.gzを,CD-ROMから適当なファイルにコピーする。

[root@localhost cdrom]# cp /media/cdrom/VMwareTools-1.0.0-27828.tar.gz /tmp

ちゃんとコピーできているかチェックし,解凍。

[root@localhost cdrom]# cd /tmp
[root@localhost tmp]# ls
VMwareTools-1.0.0-27828.tar.gz
[root@localhost tmp]# tar zxf VMwareTools-1.0.0-27828.tar.gz
[root@localhost tmp]# ls
VMwareTools-1.0.0-27828.tar.gz vmware-tools-distrib

解凍したファイル内へ移動し,plファイルを実行する。

[root@localhost tmp]# cd vmware-tools-distrib
[root@localhost vmware-tools-distrib]# ls
FILES  INSTALL  bin  doc  etc  installer  lib  vmware-install.pl
[root@localhost vmware-tools-distrib]# ./vmware-install.pl

色々と警告が出てくるが,ずっとEnterキーを押していけば,インストールは完了する。

基本的にlsコマンドは省略して構わないが,ファイル名などが変わる可能性があるため,
チェックしながらやっていくためにも,日ごろから確認のために打ったほうが良いであろう。

戻る | Yuhi's Homepage

最終更新日 : 2006/10/12

inserted by FC2 system